INFORMATION

ニュース&ブログ

会社のお知らせとかあまり無いですが…。
ブログは気が向いた時にマーケティングやデザインの話とか日常の話とか、適当に更新しています。

[HP制作]フッターのコピーライトの西暦(年表示)を自動更新する

2019-04-11

HPのフッターなどにあるコピーライトの表記に西暦(年表示)を書いている人も多いと思いますが、年が変わる度に手動で更新するのも面倒です。なので、自動更新する方法という小ネタです。MovableType(MT)とWordPress(WP)とJavaScriptでの3通りのやり方を書いておきます。コピペでOK!

 

 

Sponsored Link



MovableTypeの場合

MTの場合、MTタグが使えるので簡単に設置できます。

テンプレートの中にフッターのテンプレートとかがあると思うので、西暦(年表示)したいところに、以下のタグを入れます↓

使用例を書いておいます↓

※MTの場合はテンプレートを変更保存後、再構築をする必要がありますのでご注意を。

 

WordPressの場合

ワードプレスの場合は、PHPが使えるので簡単です。

テーマの編集から、フッターのphp(footer.php)とかがあると思うので、西暦(年表示)したいところに以下のphpを挿入します↓

使用例はこんな感じです↓

 

JavaScriptの場合

JavaScriptで書いてしまえば汎用性があって何でもOKそうなのですが、この表示の仕方はユーザー側のPCに依存するため、ユーザーのPCがめちゃくちゃな時間設定にしているとおかしなことになりますので、ご注意ください。

使用例は↓

 

最後に

このコピーライトの西暦(年表示)は厳密には無くてもOKで、というか、コピーライトの表記自体も無くてもOKのようです。著作物を発行した瞬間から著作権が発生するということのようです。

ですが、書いてあるHPが圧倒的に多いかと思います。そしてこの西暦の更新が滞って、何年も前の状態になっていると、「このHPはもう放置されているのかな?」と、いらぬ誤解を受けてしまうことになります。意外とユーザーは見たりしているので、ちゃんと管理をした方が良いですね!

 

本日のひとりごと

グーグルマップが重いっす…ストビューが重い…けどPCの問題もあるかもしれない…



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社運営サイトのご紹介

Sponsored Link


無料メルマガを購読しませんか?

不定期ですが、メルマガを配信しております。
ブログでは言いにくいお役立ち情報やビジネス情報、またセミナー・勉強会等のご案内も配信しています。

是非お気軽にご登録お願い致します!


 

Gryder Office Media

カテゴリーの一覧

マーケティングについて

主に基本的なことから実践的なことまで、マーケティングに関連する記事の一覧はこちらから。

SEO対策について

いまいち実体を掴みにくいSEO対策の手助けになるような記事の一覧はこちらからご覧ください。

アナリティクスについて

Webサイトのアクセス解析、グーグルアナリティクスの使い方や設定などの事を書いています。

クリエイティブについて

デザインの事や技術的な事など、クリエティブについての記事はこちらからご覧いただけます。


リスティングについて

意外とわかり辛いリスティング広告の考え方や予算のことなどの記事はこちらからご覧ください。

その他

ビジネスのことや心理学に至るまで幅広く、何かの役に立ちそうな内容の記事を書いています。


皆様からのご相談、ご依頼をお待ちしております。

無料相談のお申し込みや、サービス内容についてのご質問、取材など、お気軽にこちらからご連絡ください。
打ち合わせは、東京都(23区、都下)、近県(東京寄り)でしたら問題なくお伺いさせていただきます。

いますぐメールを送る!
ページアップ